本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成26年2月18日(火)午後

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

新型インフルエンザ等対策関係省庁会議の開催について

 本日午前、危機管理監の下で、関係省庁の局長級による新型インフルエンザ等対策関係省庁会議を開催いたしました。中国における鳥インフルエンザA(H7N9)については、現時点では人から人への持続的な感染は確認されておらず、新型インフルエンザの発生の可能性が高まっているわけではありませんが、一方で患者数は昨年の10月以降211名が確認されており、引き続きその状況を注視する必要性があります。こうした中で、相互の連携強化等を図るため、関係省庁会議を開催をし、中国における感染状況や我が国の対応など、現状の情報共有を行うとともに、意見交換を行ったものであります。詳細については、内閣官房新型インフルエンザ等対策室にお尋ねをいただきたいと思います。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.