本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成26年2月21日(金)午前

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

閣議の概要について

 閣議の概要について申し上げます。一般案件等14件と法律案、政令、人事が決定をされました。大臣発言として、総務大臣から「日本放送協会平成26年度収支予算、事業計画及び資金計画並びに総務大臣の意見等について」、外務大臣から「2013年版 政府開発援助白書について」、安倍総理大臣から「海外出張不在中の臨時代理等について」、それぞれ御発言がありました。
 閣僚懇談会においては、古屋大臣から「大雪等の被害に関する政府の対応について」、御発言がありました。

小松内閣法制局長官の勤務復帰について

 小松法制局長官は、先月24日より検査入院をしていたところでありますが、腹腔部に腫瘍が認められたために、抗がん剤治療を行ってきたところであります。病院側によれば、今後は週に1回の通院による治療が必要とのことでありますが、通常の勤務は差し支えないことであるということでありますので、本日付で退院をし、来週から勤務復帰することになりました。なお、小松法制局長官の職務復帰の24日付をもって、横畠法制局次長の事務代理の任を解くことといたしました。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.