本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成26年3月7日(金)午前

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

閣議の概要について

 閣議の概要について申し上げます。一般案件等18件と法律案、政令、人事が決定をされました。大臣発言として、国土交通大臣から「特殊会社の長の人事について」、ご発言がありました。

最高裁判所長官等の人事について

 本日の閣議で決定をされた最高裁判所長官等の人事について申し上げます。竹崎(※1)博允最高裁長官が3月31日に退官をし、これに伴い、現最高裁判事寺田逸郎氏を最高裁長官として指名することを決定をいたしました。また、寺田氏の後任として現東京高裁長官山崎(※2)敏充氏を最高裁判事に任命することも併せて決定をいたしました。寺田最高裁長官任命の親任式及び山崎(※2)最高裁判事の認証式は、共に4月1日に執り行われる予定であります。寺田氏は広島高等裁判所長官、さいたま地方裁判所長、法務省民事局長等の要職を務められ、民事裁判官としての裁判実務と司法行政の両面で豊富な経験を有し、特に、法務省において日本司法支援センターの立上げ、発展に尽力するなど、司法制度改革における様々な制度改正に貢献された方であり、最高裁長官として適任であると考えます。長官に就任後は、裁判実務はもとより司法における様々な課題について取り組まれていかれることを大いに期待をいたします。

※1・※2 本来の文字は「﨑」ですが、機種依存文字のため「崎」で代用しています。

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.