本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成26年5月30日(金)午前

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

閣議の概要について

 閣議の概要について申し上げます。一般案件等19件と条約及び法律の公布、政令、人事が決定をされました。大臣発言として、農林水産大臣から「森林整備保全事業計画の策定について」及び「平成25年度森林・林業白書について」、森大臣から「『平成25年度食育推進施策』及び食育月間の実施について」、総務大臣から「労働力調査結果、消費者物価指数及び家計調査結果について」、厚生労働大臣から「有効求人倍率(平成26年4月)について」、安倍総理大臣から「国家公務員制度担当大臣の任命等について」、稲田大臣から「国家公務員制度担当大臣について」、財務大臣から「特殊社会及び独立行政法人の長の人事について」、安倍総理大臣から「海外出張不在中の臨時代理について」それぞれ御発言がありました。

内閣人事局の発足について

 本日、内閣人事局が発足し、先ほど看板掛けを行いました。加藤内閣人事局長の下、関係職員たちが職務に励むことを期待をします。また、本日(30日)付で、内閣審議官を退官した大谷泰夫氏を内閣官房参与に任命することとし、先ほど総理より辞令交付をいたしましたので御報告をいたします。大谷氏は、「国家公務員制度、健康・医療戦略」に関して、総理に対し、情報提供や助言を行っていただくことになっております。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.