本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成26年8月1日(金)午前

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

閣議の概要について

 閣議の概要について申し上げます。一般案件1件と政令、人事が決定をされました。大臣発言として、古屋大臣から「平成26年警察白書について」、厚生労働大臣から「平成26年版厚生労働白書について」、総務大臣から「労働力調査結果及び家計調査結果について」、厚生労働大臣から「有効求人倍率について」、それぞれ御発言があり、私(官房長官)から「『給与関係閣僚会議の開催について』の改正について」申し上げ、総務大臣から「『生活保護に関する実態調査』の結果について」御発言があり、外務大臣臨時代理たる私(官房長官)から「ガザ情勢悪化により被害を受けたパレスチナ人支援のための緊急無償資金協力について」、内閣総理大臣臨時代理たる私(官房長官)から「海外出張不在中の臨時代理等について」、それぞれ申し上げました。

今夏の節電への協力について

 最近の電力需要は、先週金曜日に北海道以外の各電力管内において、今夏の最大を記録するなど、全国的に増加傾向であります。例年、需要のピークは8月のお盆前後1週間に発生しており、今後しっかりした取組を継続・強化していくことが必要であると考えます。国民の皆さんに、これまで以上に節電への御関心を持っていただくために、本日から追加的な取組も実施する、節電への協力を改めてよろしくお願いを申し上げます。本件の詳細については、経済産業省にお問い合わせをいただきたいと思います。

安倍総理の「広島市原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式」及び「長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典」への参列について

 総理は、8月5日、6日に広島県入りし、「広島市原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式」に参列する予定であります。また、同月9日に長崎県入りし、「長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典」に参列する予定であります。詳細については、厚生労働省の方へお問い合わせをいただきたいと思います。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.