本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成26年9月27日(土)午後

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

御嶽山の噴火について

 本日、11時53分頃、御嶽山で噴火が発生をしました。御嶽山の頂上や御嶽神社、五の池小屋等に避難していた登山者約200名が下山中で、順次登山口に到着してるとの報告を受けております。また、下山できず山頂付近に留まっている方々や多数の負傷者がいる模様であり、被害状況の詳細については確認中であります。被害に遭われた皆様に心からお見舞いを申し上げます。
 政府としては官邸危機管理センターに官邸連絡室を設置するとともに、山谷防災大臣出席の下に関係省庁災害対策会議を開催をしました。また、総理からは、1.早急に被害状況の把握を行うこと、2.被災者の救助に総力を挙げるとともに、避難誘導等、登山者や住民の安全の確保に万全を期すこと、3.火山の観測を強化し、登山者及び住民に対し迅速、そして的確な情報提供を行うこと、の指示がありました。さらに、閣議後、全閣僚会議で情報の共有と対応方針の確認を行ったところであります。
 政府としては、まず、救出・救助活動を最優先に、警察、消防、そして、自衛隊、関係機関一体となって全力で取り組んでいるところであります。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.