本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成26年10月8日(水)午前

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

2014年ノーベル物理学賞受賞について

 昨日、本年のノーベル物理学賞を、赤﨑勇氏、天野浩氏、中村修二氏が受賞されたことは大変喜ばしく思います。昨晩、安倍総理から三氏に祝電をお送りするとともに、赤﨑教授には直接電話でお祝いの言葉をお伝えをしたところであります。皆さま御承知のとおり、青色発光ダイオードは、ディスプレイや照明、ブルーレイディスクなど、我々の生活の様々な場面で幅広く活用されており、省エネルギー技術の進歩に大きな貢献をされております。三氏の受賞は、青色発光ダイオードの実現に関する業績が世界的に認められ、我が国の学術研究、技術開発の水準の高さが国内外に示されたものであり、大変誇りに思います。政府としては、幅広い学術研究の推進等、イノベーションの実現に向けた関連施策を引き続き推進をしていきたいと思います。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.