本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成27年2月6日(金)午前

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

閣議の概要について

 閣議の概要について申し上げます。一般案件等10件と法律の公布、政令、人事が決定をされました。大臣発言として、法務大臣から「犯罪捜査のための通信傍受に関する法律に基づく国会報告について」、山口大臣から「『北方領土の日』に当たって」、安倍総理大臣及び甘利大臣から「『地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策』の実行について」、財務大臣から「平成26年度補正予算の成立に当たって」、総務大臣から「『地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策』に基づく事業の地方公共団体における早期執行について」、安倍総理大臣から「海外出張不在中の臨時代理等について」、それぞれ御発言がありました。
 閣僚懇談会においては、国土交通大臣から「公共事業の円滑な施工確保について」、総務大臣から「地方公共団体における公共事業の迅速かつ円滑な施工確保について」、それぞれ御発言がありました。

トンシン・ラオス首相の来日について

 本日の閣議において、ラオスのトンシン首相を公式実務訪問賓客として招待することが了解をされました。来日期間は3月4日から7日までであります。ラオスとは、本年3月5日、外交関係樹立60周年を迎えます。今回の訪問期間中、トンシン首相臨席の下に、60周年の記念行事が開催される予定であります。近年、ラオスとの経済関係は急速に緊密化しており、今後、人的交流も一層促進されることが期待をされております。ラオスは、2016年にASEAN共同体発足後、最初の議長国を務める予定であります。今次訪日を通じて、二国間関係に加えて、地域・国際情勢などについても意見交換を行い、両国の連携・強化を図っていきたいと考えております。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.