本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成27年3月24日(火)午前

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

閣議の概要について

 閣議の概要について申し上げます。一般案件等23件と法律案、政令、人事が決定をされました。大臣発言として、山口大臣から「消費者基本計画について」、法務大臣から「無差別大量殺人行為を行った団体の規制に関する法律の施行状況及び破壊活動防止法による団体規制の状況に関する国会報告について」、国家公安委員会委員長から「無差別大量殺人行為を行った団体の規制に関する法律の施行状況に関する報告について」、総務大臣、財務大臣、文部科学大臣、厚生労働大臣、農林水産大臣、経済産業大臣及び国土交通大臣から「独立行政法人の長の人事について」、それぞれ、御発言がありました。

復興庁の人事について

 閣議において決定された復興庁事務次官等の人事について御報告を申し上げます。3月30日付で、復興庁事務次官の原田保夫氏が退任をし、その後任に復興庁統括官である岡本全勝氏を充てることといたしました。また、同日付で岡本氏の後任となる復興庁統括官として、国土交通省大臣官房建設流通政策審議官の吉田光市氏を充てることといたしております。詳細につきましては、竹下復興大臣より別途発表を行っておりますので、復興庁にお尋ねをいただきたいと思います。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.