本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成27年3月24日(火)午後

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

チュニジアにおける銃撃テロ事件について

 本日、今月18日にチュニジアの首都チュニスにおいて発生した銃撃テロ事件において、尊い命が奪われた被害者3名の御遺体が帰国をされます。犠牲となった3名の方々の御冥福をお祈りいたしますとともに、御家族に対して心からお悔やみを申し上げます。また、負傷された3名の方々に対して一日も早い回復を願っておるところであります。
  御遺体の帰国を受けて、警察庁では昨日、本テロ事件に対処するための警察の態勢について、被害者の住所地等を考慮して、警視庁及び埼玉県警に対して合同して捜査を遂行するように指示しました。引き続き関係機関と連携をして、情報収集に努め、真相究明に向け努力をしてまいります。
  我が国としては、このような卑劣極まりないテロに対し強い憤りを禁じ得ず、これを断固非難をします。政府としては、引き続き国際社会と連携してテロとの闘いに全力を尽くしてまいる所存であります。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.