本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成27年6月26日(金)午前

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

閣議の概要について

 閣議の概要について申し上げます。一般案件等14件と政令、人事が決定をされました。大臣発言として、安倍総理大臣から「伊勢志摩サミット開催に関する準備体制等について」、外務大臣及び財務大臣から「伊勢志摩サミットの開催について」、国家公安委員長から「伊勢志摩サミット警備対策について」、文部科学大臣から「平成26年度文部科学白書について」、総務大臣から「労働力調査結果、消費者物価指数及び家計調査結果について」、厚生労働大臣から「有効求人倍率について」それぞれ御発言がありました。

伊勢志摩サミット準備会議の設置について

 伊勢志摩サミットを明年5月26日から27日まで開催することを閣議了解しました。サミットの成功に向けて政府が一丸となって準備に取り組むとともに、本日をもって杉田内閣官房副長官を議長とする「伊勢志摩サミット準備会議」を設置することといたしました。政府としては伊勢志摩サミットの成功に向けて全力を尽くす所存でありますので、皆様の御理解と御協力をお願いをいたします。なお、関係閣僚会合については、外務大臣会合を広島市において、財務大臣・中央銀行総裁会議を仙台市において、それぞれ開催をすることにいたしました。また、その他の関係閣僚会合を開催すべく、地方創生の観点も踏まえて、立候補をいただいている地方自治体を念頭に置きながら、政府として然るべき時期に決定をし公表したいというふうに考えております。

すべての女性が輝く社会づくり本部について

 本日、「すべての女性が輝く社会づくり本部」会合を開催をし、「女性活躍加速のための重点方針2015」を決定をいたしました。女性活躍を更に加速させるため、「隗より始めよ」で、国家公務員の「女性職員登用加速化重点項目」を新たに設定をして推進する、女性活躍推進法案の早期成立とその後の国を挙げての取組を推進する、女性の活躍に欠かせないワークライフバランスを推進する企業を公共調達でより幅広く評価する枠組みを導入する、こうしたことについて、政府一丸となって推進をしてまいりたいと思います。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.