本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成27年6月30日(火)午前

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

閣議の概要について

 閣議の概要について申し上げます。一般案件等15件と政令、人事が決定をされました。大臣発言として、山口大臣から「『世界最先端IT国家創造宣言』の変更について」、国土交通大臣から「平成26年度国土交通白書について」、有村大臣、国家公安委員会委員長及び文部科学大臣から「平成27年度『青少年の非行・被害防止全国強調月間』について」、法務大臣から「第65回〝社会を明るくする運動〟について」、国土交通大臣から「独立行政法人の長の人事について」それぞれ御発言がありました。
 閣僚懇談会において、有村大臣から「行政事業レビュー公開プロセスの総括について」、財務大臣から「予算執行調査について」それぞれ御発言がありました。

法曹養成制度改革推進会議について

 本日、閣議前に「第3回法曹養成制度改革推進会議」を開催をいたしました。推進会議では、法曹人口、法科大学院改革、予備試験の在り方などの施策を取りまとめました。

世界最先端IT国家創造宣言の改定について

 本日の閣議において、政府のIT戦略である「世界最先端IT国家創造宣言」が改訂をされました。政府としては、サイバーセキュリティ対策の強化を進めつつ、「IT総合戦略本部」の主導の下、世界最高水準のIT利活用社会の実現に向けて、政府CIOを中心に政府一丸となって、本宣言をより一層スピーディかつ強力に実行し、我が国の経済成長につなげていきたいと思います。

総合海洋政策本部について

 本日、総合海洋政策本部を開催をし、「海洋管理のための離島の保全・管理のあり方に関する基本方針」の改正案について議論が行われ、新たな基本方針を決定をしました。この基本方針に基づき、今後、国庫に帰属することが新たに判明した土地の国有財産としての登録や、我が国の領域保全や管轄海域の管理のための取組を進めることにいたしております。

夏季の節電期間について

 夏季の電力需給対策として、明日7月1日から9月30日まで、沖縄を除く全国において節電期間に入ります。今回の節電は数値目標はありませんが、老朽火力の最大限の活用を前提とするなど引き続き厳しい電力事情にあるために、節電の取組が大変重要になります。国民の皆様には、今夏の自主的な節電への御協力をお願いをいたします。

日本・メコン地域諸国首脳会議の開催について

 7月4日、カンボジア、ラオス、ミャンマー、タイ、ベトナムのメコン5か国の首脳をお迎えをし、東京・迎賓館において第7回日本・メコン地域諸国首脳会議が開催をされます。2015年末のASEAN共同体発足を控え、ASEAN域内の格差是正は重要な課題であります。そのためには、「質の高いインフラ整備」を通じたメコン地域の「質の高い成長」の実現が不可欠と考えます。今回の首脳会合では、新たな日・メコン協力の戦略を策定し、我が国としてその実現を支援をします。また、この機会に、フン・セン首相が北九州及び山口を、トンシン首相が京都をそれぞれ御訪問予定であります。今回の会合を機に、日本とメコン地域との関係がより一層強化されることも目指してまいりたいと思います。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.