本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成27年10月2日(金)午前

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

閣議の概要について

 閣議の概要について申し上げます。一般案件等33件と政令、人事が決定をされました。大臣発言として、総務大臣から「労働力調査結果及び家計調査結果について」、厚生労働大臣から「有効求人倍率(平成27年8月)について」それぞれ御発言があり、外務大臣臨時代理たる私(官房長官)から「ミャンマー連邦共和国における洪水被害によって影響を受けた教育分野に対する緊急無償資金協力について」申し上げました。

オニール・パプアニューギニア独立国首相の来日について

 本日の閣議において、パプアニューギニアのピーター・オニール首相を、10月13日から16日まで、公式実務訪問賓客として招待することが了解をされました。滞在中、天皇陛下は、同首相を御引見になります。また安倍総理は、オニール首相と会談し、夕食会を開催をする予定であります。太平洋諸国の大国であるパプアニューギニアは、長年にわたり協力関係を強化してきた重要なパートナーであります。両国の国交樹立40周年である本年、オニール首相を賓客としてお迎えすることは、このような友好関係を一層深化させ、大変意義深いものであると期待をいたしております。

ウィクラマシンハ・スリランカ民主社会主義共和国首相及び同令夫人の来日について

 本日の閣議において、スリランカのウィクラマシンハ首相及び同令夫人を、10月4日から7日まで公式実務訪問賓客として招待することが了解をされました。滞在中、天皇皇后両陛下は、同首相御夫妻を御引見になります。また、安倍総理は、ウィクラマシンハ首相と会談し、夕食会を開催をする予定であります。海上交通の要衝に位置し、近年着実な経済成長を遂げておるスリランカは、インド洋の平和と安定にとって極めて重要な存在であります。今般の首相訪日によって、両国の絆と協力関係が一層深まることを期待をいたしております。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.