本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成27年12月22日(火)午前

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

閣議の概要について

 閣議の概要について申し上げます。一般案件4件と政令、人事が決定されました。大臣発言として、甘利大臣から「平成28年度の経済見通しと経済財政運営の基本的態度について」、総務大臣から「平成27年版消防白書について」、厚生労働大臣から「がん対策加速化プランの策定について」それぞれ御発言がありました。

地球温暖化対策推進本部について

 本日、閣議後に、地球温暖化対策推進本部を開催をし、COP21の結果の報告を行うとともに「パリ協定を踏まえた地球温暖化対策の取組方針について」を決定をいたしました。具体的には、26%削減目標の達成に向けて、来春までに「地球温暖化対策計画」を策定すること、また、同じく「政府実行計画」を策定し、政府として率先して取組を実施すること、こうしたことなど今後の取組方針を決定しました。安倍総理からは、技術開発の課題の整理など関係閣僚に対する検討の指示がなされるとともに、地球温暖化対策は内閣の最重要課題であり、全力を挙げて取り組んでいく旨、御発言がありました。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.