平成28年7月4日(月)午前 | 平成28年 | 官房長官記者会見 | 記者会見 | 首相官邸ホームページ

本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成28年7月4日(月)午前

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

バングラデシュ・ダッカにおける襲撃事案について(7)(萩生田光一内閣官房副長官)

 本日4日午前1時過ぎ、御家族を乗せた政府専用機がバングラデシュの首都、ダッカに到着をしました。現地では、木原外務副大臣及び渡邉駐バングラデシュ大使が御家族をお出迎えし、これまでの経緯等を御説明を申し上げました。
 昨日、木原副大臣からハシナ・バングラデシュ首相に対し、御家族の御訪問に際し万全の対応を要請し、ハシナ首相から、御家族の対応については全面的に支援をしていきたいとの反応があったところであり、現在、現地にて御家族の御希望を踏まえ、バングラデシュ側の協力も得ながら、最善の努力が払われているものと認識をしております。具体的には、一部の御家族は、現地時間の本日朝、御遺体が安置されている施設を訪問していると報告を受けております。また、残りの御家族につきましても、御家族の意向を踏まえ、現地時間の本日午前中に施設を訪問する方向で調整が進められていると承知をしております。
 御家族にとっては非常に辛い時期でありますが、政府としては、御家族の気持ちに寄り添って、引き続き、なし得るすべての支援を行う考えであり、迅速な御帰国に向け、全力を尽くす考えであります。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.