本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成28年12月22日(木)午前

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

閣議の概要について

 閣議の概要について申し上げます。一般案件等65件と条約の公布、政令、人事が決定をされました。大臣発言として、財務大臣から「平成28年度補正予算(第3号等)及び平成29年度予算の概要等について」、総務大臣から「平成29年度税制改正の大綱について(地方税)」について、山本幸三大臣から「平成29年度の機構・定員の審査結果等について」及び「まち・ひと・しごと創生総合戦略の変更について」、石原大臣及び財務大臣から「経済・財政再生アクション・プログラム2016について」、それぞれ御発言があり、私(官房長官)から「ギャンブル等依存症対策推進関係閣僚会議の開催について」申し上げ、文部科学大臣及び鶴保大臣から「イプシロン ロケット2号機によるジオスペース探査衛星『あらせ』の打ち上げについて」、安倍総理大臣から「海外出張不在中の臨時代理について」、それぞれ御発言がありました。

沖縄関係の閣僚の協議について

 本日、閣議前に沖縄関係の閣僚で協議を行いました。協議では、先般の最高裁判決により、翁長知事が行った埋立承認取消処分が違法であるとの司法判断が確定したことを受け、今後の政府の対応方針について確認をいたしました。

国家安全保障会議(九大臣会合)について

 閣議に先立ちまして、国家安全保障会議の九大臣会合を開催をいたしました。今回の会合では、「自衛隊法第95条の2の運用に関する指針」について審議し、決定しました。また、「平成28年度第3次補正予算における防衛力整備内容のうちの主要な事項」及び「平成29年度における防衛力整備内容のうちの主要な事項」等について審議し、決定しました。いずれも、お手元の配布資料を御覧いただきたいというふうに思います。

持続可能な開発目標(SDGs)推進本部について

 本日、閣議後に、安倍総理を本部長とする「持続可能な開発目標(SDGs)推進本部」の第2回会合を開催をいたしました。会合では、2030年までの(SDGs)達成に向けて我が国の取組の指針となる、実施指針を決定をしました。また、これに関連して安倍総理から、国際保健、難民及び難民受入れ国支援、並びに開発途上国の女性の活躍推進に関連した日本の具体的推進策について発表がありました。我が国は、SDGsにも含まれるこれらの分野について、積極的に国際社会の取組をリードしてまいります。

ギャンブル等依存症対策推進関係閣僚会議等について

 本日の閣議において、「ギャンブル等依存症対策推進関係閣僚会議の開催について」口頭了解をされました。本閣僚会議は、私(官房長官)が主宰するもので、IR推進法の成立を契機に、幅広くギャンブル等依存症全般について、関係行政機関の緊密な連携の下、政府一体となって包括的な対策を推進するため開催するものです。なお、第1回の会合については、来週の月曜日に開催をする予定であります。あわせて、IRの推進に係る政府の体制についても、年明け早々にも内閣官房に整備すべく、調整を進めているところであります。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.