本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成29年10月27日(金)午前

 
動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

閣議の概要について

 閣議の概要について申し上げます。一般案件2件と人事が決定されました。大臣発言として、総務大臣から「消費者物価指数について」、松山大臣から「平成29年度『子供・若者育成支援強調月間』について」、厚生労働大臣から「平成29年度『児童虐待防止推進月間』について」、それぞれ御発言がありました。
 閣僚懇談会で、小此木大臣から「津波防災の日・世界津波の日(11月5日)に関する取組について」、総務大臣から「『平成29年度テレワーク月間の実施』について」、それぞれ御発言がありました。

アンリ・ルクセンブルク大公国大公殿下及び同妃殿下の訪日について

 本日の閣議において、アンリ・ルクセンブルク大公同妃両殿下を、11月27日から30日までの間、国賓として接遇することを決定しました。両殿下の滞在中は、歓迎行事、天皇皇后両陛下御会見、宮中晩さんが行われ、安倍総理夫妻と懇談及び晩さん会も予定をされております。我が国の皇室とルクセンブルク大公家との間では、長きにわたる親密な御交流が積み重ねられてきております。また、2015年には安倍総理が日本の総理の二国間訪問として史上初めてルクセンブルクを訪問するなど、近年、二国間関係が強化されてきております。日本ルクセンブルク外交関係樹立90周年に当たる記念すべき本年に、アンリ大公同妃両殿下を国賓としてお迎えすることにより、両国間で築かれてきた様々な分野の友好親善・協力関係が一層進展することを期待いたします。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.