本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成29年12月26日(火)午前

 
動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

閣議の概要について

 閣議の概要について申し上げます。一般案件1件と政令、人事が決定されました。大臣発言として、総務大臣から「労働力調査結果、消費者物価指数及び家計調査結果について」、厚生労働大臣から「有効求人倍率(平成29年11月)について」、文部科学大臣から「H-ⅡAロケット37号機による『しきさい』及び『つばめ』の打上げについて」、安倍総理大臣から「海外出張不在中の臨時代理について」、それぞれ御発言がありました。

持続可能な開発目標(SDGs)推進本部及びジャパンSDGsアワード表彰式について

 本日閣議後に、安倍総理を本部長とする、持続可能な開発目標(SDGs)推進本部の第4回会合を開催いたしました。会合では、少子高齢化やグローバル化の中で、SDGsの推進を通じて実現できる、豊かで活力ある未来像を世界に示していくべく、その方向性や主要な取組を盛り込んだ、SDGsアクションプラン2018を決定いたしました。続いて、ジャパンSDGsアワード第1回表彰式を開催し、280を超える応募団体の中から、本部長賞1件、副本部長賞5件、特別賞6件を表彰いたしました。来年は、同アクションプランを着実に実施しつつ、更なる取組の具体化と拡充を行うとともに、官民の取組の好事例を、国内外へ積極的に発信してまいります。

再生可能エネルギー・水素等関係閣僚会議について

 本日、総理出席の下、再生可能エネルギー・水素等関係閣僚会議第2回を開催いたしました。会議では、水素基本戦略について決定いたしました。総理からは、日本が世界をリードして水素社会を実現するため、関係大臣は、基本戦略に沿って政府一丸となって取り組んでいただきたい、との指示がありました。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.