首相官邸 首相官邸 トップページ
首相官邸 官房長官
トップ官房長官記者発表
官房長官発表
 

平成16年5月28日(金)午前



○ 閣議の概要について

 閣議の概要を申し上げます。
政令案件及び人事案件としてお手元の資料のとおり決定されました。
一般案件として「ニカラグア共和国大統領エンリケ・ボラーニョス・ゲイエル閣下及び同令夫人の公式実務訪問賓客待遇」について、ほか11件が決定されました。
 次に、大臣発言として、
まず、環境大臣から「平成16年版環境白書」及び「平成16年版循環型社会白書」について、
 総務大臣から「労働力調査結果、消費者物価指数及び家計調査結果」について、
 厚生労働大臣から「有効求人倍率(平成16年4月)」について、及び「世界禁煙デーへの協力」について、発言がございました。
 次に、科学技術政策担当大臣及び小泉総理から「平成17年度の科学技術に関する予算、人材等の資源配分の方針」について、それぞれ発言がございました。
 次に、財務大臣から「サミット財務大臣会合」について、発言がございました。
最後に、小泉総理から「川口外務大臣が明日(29日(土))から30日(日)まで海外出張することに伴い、その出張不在中、麻生総務大臣を外務大臣の臨時代理に指定する」旨、発言がございました。


○ イラクにおける邦人襲撃被害事件について

 閣僚懇談会において、
 外務大臣から、イラクにおける邦人の問題について、ご報告がありました。この報告については外務省の方からも詳細発表されていると思いますから、重なると思いますが、この連絡を受けまして、官邸では午前3時55分に「在イラク邦人襲撃被害事件官邸対策室」を立ち上げて、危機管理監等担当が集結して様々な情報収集対策に当たっております。そして外務省内も「緊急対策本部」を午前3時15分に設置しております。実際に起こったことで分かっておりますことは、橋田信介さんという方と小川功太郎さんという方、橋田さんが叔父さんで、小川さんが甥なのだそうでございますが、橋田さんというのは所謂フリージャーナリストでして、かなり名の通った方の様でございますが、この方が車に乗っていたと、サマーワから北方に向かっておりましたところ、そこで車が襲撃されたと、そして襲撃をされた時の運転手さんが、イラク人ですが車両から逃げ出しまして怪我はしましたが、住民に助けられたようでございまして、バクダッド近郊の病院に収容されたと。そこで、イラク人の叔父さんに模様を話したということから、この叔父さんのイラク人が午前1時半にバクダッドの在イラク日本大使館に来訪してこのような事があったということを報告されたそうでございます。日本時間で午前1時半、現地時間で午後8時半だそうでございます。そこでイラク大使館関係者を同じバクダッドでございますから、病院に派遣しまして、運転手と接触をいたしまして、写真などを使って確認をいたしましたところ、橋田信介さん、小川功太郎さんに間違いないと、こういうことでございました。ただ、橋田、小川両氏の安否は不明でございます。運転手の人も命からがら逃げ出したということもあり、実際に車や日本人がどうなったかということについては詳細は分かっておりません。今後よく調査をしなければなりませんが、現地では現在まだ午前5時頃でございまして、夜が明けてないということもございまして、これからいろいろな活動が行われると承知しておりますので、目下のところこれ以上新しい情報はございません。
 以上であります。

(閣議案件名については「閣議案件」に5月29日掲載予定)

−−−以 上−−−



バックナンバー