アメリカ合衆国が北京冬季オリンピックの外交的ボイコットを行うと発表したことについての会見

令和3年12月7日
動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

 米国が北京(ペキン)オリンピック・パラリンピック、外交的にボイコットするということを発表したこと、承知しております。その中で我が国の対応ですが、オリンピックの意義ですとか、更には我が国の外交にとっての意義等を総合的に勘案し、国益の観点から自ら判断していきたいと思っています。これが我が国の基本的な姿勢であります。

関連リンク

総理の演説・記者会見など