本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成25年9月19日東京電力福島第一原子力発電所視察

  • 所員を激励する安倍総理1
  • 作業員を激励する安倍総理
  • 所員を激励する安倍総理2
  • 所員を激励する安倍総理4
所員を激励する安倍総理1 作業員を激励する安倍総理 所員を激励する安倍総理2 所員を激励する安倍総理4

 平成25年9月19日、安倍総理は東京電力福島第一原子力発電所を視察しました。

 はじめに、免震管理棟でタンクパトロールを行っている作業員を激励し、激励の中で次のように述べました。

 「皆様、ご苦労様です。大変過酷な仕事でありますが、まさに廃炉に向けての仕事。日本の未来は皆様の双肩にかかっています。国としても前面に出て、しっかりと皆様と使命を果たしていきたい。」

 その後、構内の多核種除去設備(ALPS)、貯留タンク(漏えいタンク)、1~2号機間護岸エリアを視察し、最後に、所員を激励しました。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.