本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

第2次安倍改造内閣 閣僚等名簿

女性活躍担当
行政改革担当
国家公務員制度担当
内閣府特命担当大臣
(消費者及び食品安全
規制改革
少子化対策
男女共同参画)
有村 治子 (ありむら はるこ)

生年月日
昭和45年9月21日
出身地
滋賀県(石川県生まれ・ルーツは鹿児島)
参議院議員
比例代表(全国区)

略歴等

平成6年
ICU国際基督教大学 教養学部卒業
平成9年
米国に留学 SIT大学院 修士課程修了
日本マクドナルド(株)本社 人事本部能力開発促進部入社
平成11年
青山学院大学 大学院 博士課程に進学、国際経営学を研究
平成13年
参議院議員通常選挙 比例代表(全国区)で初当選
平成17年
文部科学大臣政務官(~18年) 
平成19年
参議院議員通常選挙 比例代表(全国区)で2期目当選
自民党女性局長(~20年)
平成20年
参議院環境委員会 委員長(~21年)
平成25年
参議院議員通常選挙 比例代表(全国区)で3期目当選
平成26年
国務大臣 女性活躍・行政改革・国家公務員制度担当 
内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全 規制改革 少子化対策 男女共同参画)

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.