北方領土高校生弁論大会受賞者による表敬

平成27年3月19日
表敬を受ける安倍総理 表敬を受ける安倍総理
表敬を受ける安倍総理

 平成27年3月19日、安倍総理は、総理大臣官邸で北方領土高校生弁論大会受賞者による表敬を受けました。

  総理は、挨拶の中で次のように述べました。

 「最優秀賞、そして優秀賞おめでとうございます。それぞれ、北方四島に向けた皆さんの高校生としての思いを込めた論文を正に発表していただいて、それに対して、皆さんの主張に対して、あるいは論文に対して、こうした評価が与えられたんだろうと思います。
 まだ、残念ながら日本とロシアとの間には、平和条約がありません。この異常な状況を早く改善をしていくべきだということについては、私もプーチン大統領も一致をしています。北方四島の返還に向けて、粘り強く交渉していきたいと思っています。そういう意味におきまして、皆さんが自分たちの考えを発表していただき、大変大きな力になると思います。」

関連動画

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

総理の一日