日・マレーシア首脳会談等

平成27年5月25日
会談前、握手を交わす両首脳 会談前、握手を交わす両首脳
会談前、握手を交わす両首脳
ナジブ・ラザク首相を出迎える安倍総理 ナジブ・ラザク首相を出迎える安倍総理
ナジブ・ラザク首相を出迎える安倍総理
儀仗隊による儀礼 儀仗隊による儀礼
儀仗隊による儀礼
日・マレーシア首脳会談 日・マレーシア首脳会談
日・マレーシア首脳会談
共同記者発表に臨む両首脳 共同記者発表に臨む両首脳
共同記者発表に臨む両首脳
共同記者発表 共同記者発表
共同記者発表
安倍総理夫妻主催晩餐会 安倍総理夫妻主催晩餐会
安倍総理夫妻主催晩餐会

 平成27年5月25日、安倍総理は、総理大臣官邸でマレーシアのナジブ・ラザク首相と首脳会談等を行いました。

 まず、儀仗隊による儀礼に続き、両首脳は会談を行い、その後共同記者発表を行いました。

 そして、総理は、ナジブ・ラザク首相夫妻ほか関係者を招いて晩餐会を開催し、挨拶の中で次のように述べました。

「『スラマッ マラム』(こんばんは)。ナジブ首相御夫妻御一行の訪日を改めて心から歓迎申し上げます。
 本年は、ASEANが経済共同体を設立するという重要な節目の年であり、ナジブ首相が議長としてASEANの取組をリードしておられますことに、心から敬意を表したいと思います。
 首脳会談では、日本の重要なパートナーであるASEANの統合と更なる発展に向けて、私から議長国マレーシアのイニシアティブに全面的に協力する考えをお伝えしました。更に首脳会談では、ナジブ首相との間で、両国の関係を、新たに戦略的パートナーシップに引き上げ、地域や国際社会の幅広い課題についての協力を一層深めていくことに合意したことを大変うれしく思います。
 2013年7月にマレーシアを訪問した際、ナジブ首相御夫妻には、日本への好意に満ちた大変温かいおもてなしをいただきました。晩餐会の最後に、ロスマ夫人と一緒に日本の歌を歌ったことを、今も楽しく思い出します。あの時は確か、ナジブ首相は風邪をひいていて、歌わなかったと思っております。本日はそのかわり、今日ここで歌っていただきたいと思いますが、今晩はカラオケの用意はしておりません。
 しかし、同じように、心をこめた『おもてなし』をしたいと思っています。マレーシアとの交流、協力に、日頃から尽力されている政界や財界のトップリーダーの方々を多数お招きをいたしました。
 日本とマレーシアの関係が力強く発展しているのも、御列席の皆様が両国の友好協力のために、日頃から尽力してくださっているおかげであり、改めて心から感謝申し上げます。
 両国の関係を未来に向けて、更に発展させるべく、ナジブ首相との間で『東方政策2.0』の下、今後5年間で500人を日本に受け入れることを決定しました。また、マレーシア日本国際工科院で学ぶASEAN各国からの留学生を、新たな奨学金を通じて支援いたします。
 こうした取組を通じて、今後も、両国の絆が一層幅広く深いものとなることを期待します。
 それでは、ナジブ首相御夫妻と皆様の御健康・御多幸、そして我が国国民とマレーシア国民との友好協力関係の更なる発展を祈念し、歓迎の御挨拶とさせていただきたいと思います。」

関連動画

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

関連リンク

総理の一日