平成28年度予算の概算要求基準に関する政府与党政策懇談会

平成27年7月23日
発言する安倍総理 発言する安倍総理
発言する安倍総理

 平成27年7月23日、安倍総理は、総理大臣官邸で平成28年度予算の概算要求基準に関する政府与党政策懇談会に出席しました。

 懇談会では、平成28年度予算の概算要求基準について議論されました。

 総理は、懇談会での議論を踏まえ、次のように述べました。

「安倍政権のこれまで2年半の取組により、経済は四半世紀ぶりの良好な状況となっています。また、今年度は、基礎的財政収支赤字の半減目標を達成する予算を組むことができました。経済と財政の一体的再生に向けた取組を、更に前に進めていかなければなりません。
 平成28年度予算は、『経済・財政再生計画』の初年度に当たる予算です。安倍内閣のこれまでの歳出改革の取組を強化し、予算の中身を大胆に重点化することで、この計画をしっかりと具体化していく考えです。
 平成28年度予算の概算要求基準は、こうした方針に沿ったものであり、与党幹部及び関係閣僚の皆様におかれましても、特段の御協力をいただけますようによろしくお願いを申し上げます。」

関連動画

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

関連リンク

総理の一日