天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議

平成28年10月17日
挨拶する安倍総理1 挨拶する安倍総理1
挨拶する安倍総理1
挨拶する安倍総理2 挨拶する安倍総理2
挨拶する安倍総理2

 平成28年10月17日、安倍総理は、総理大臣官邸で第1回「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」に出席しました。

 会議では、自由討議や皇室制度等についての説明が行われました。

 総理は、冒頭の挨拶で次のように述べました。

「皆様方におかれましては、御多忙の中、快くお引き受けいただき、本日お集まりいただいたことに、心から御礼を申し上げたいと思います。
 今上陛下が現在82歳と御高齢であることも踏まえ、公務の負担軽減等を図るため、どのようなことができるのか。今後、様々な専門的な知見を有する方々の御意見もしっかり伺いながら、静かに議論を進めてまいりたいと考えています。
 そうしたことから、今回、識見を有する有識者の皆様にお集まりいただき、御議論をお願いすることとした次第でございます。
 これから御議論いただきますのは、国家の基本に係る極めて重要なことがらであり、予断を持つことなく、十分に御審議をいただき、国民の皆様の様々な御意見を踏まえた提言を取りまとめていただけるよう、よろしくお願いを申し上げます。」

関連動画

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

関連リンク

総理の一日