本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成30年5月14日日韓経済協会一行による表敬

  • 写真:挨拶する安倍総理1
  • 写真:挨拶する安倍総理2
挨拶する安倍総理1の写真を表示 挨拶する安倍総理2の写真を表示

 平成30年5月14日、安倍総理は総理大臣官邸で、日韓経済協会一行による表敬を受けました。

 総理は、挨拶で次のように述べました。

「アンニョンハシムニカ。皆さん、こんにちは。訪日を歓迎いたします。
 始めに、金(キム)会長が旭日大綬章を受章されたことに対しまして、お祝いを申し上げたいと思います。また、ただ今御挨拶を頂き、マスコミの前で安倍政権のことを文在寅(ムン・ジェイン)大統領とうまくいっているというお話を繰り返していただきまして、ありがとうございました。
 日韓経済人会議は、今回記念すべき第50回の節目を迎えます。日韓関係が良いときも悪いときも、この会議が継続されてきたおかげで、現在の日韓の緊密な経済関係があります。金会長、佐々木会長を始めとする経済界の皆様の御努力に感謝申し上げたいと思います。
 本年は日韓パートナーシップ宣言20周年と、先般韓国の大統領としては7年ぶりに来日されました文在寅大統領と、大変良い会談ができたと思います。先日の会談でも、文在寅大統領との間で未来志向の日韓関係を構築していくことを確認しました。御同席の額賀(ぬかが)会長にも御尽力いただいている議員交流を始め、多様な交流が更に緊密になることを期待しております。経済関係のより一層の緊密化のため、経済界の皆様にも今後とも御協力よろしくお願い申し上げます。ありがとうございました。」

関連動画

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.