本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成30年11月24日内閣総理大臣コメント(第164回BIE総会において、日本が2025年国際博覧会の開催地として選ばれたことについて)

 第164回BIE(博覧会国際事務局)総会において、日本が2025年国際博覧会の開催地として選ばれたことをたいへん嬉しく思います。
 今日に至るまで、地元自治体、経済界、国会議員など関係者の皆様が、まさにオールジャパンで、献身的に誘致に取り組んでこられた結果であり、心から敬意を表します。
 また、日本を支持してくれた国々の友情と連帯にも、心より感謝します。
 「いのち輝く未来社会のデザイン」というテーマの下、大阪・関西の地で、世界中の人々に「夢」や「驚き」を与えるような、素晴らしい万博を実現するため、引き続き、地元、大阪・関西の皆様をはじめ、オールジャパンの体制で、全力で取り組んでいきます。
 国際博覧会の開催は、日本の魅力を世界に発信する絶好の機会でもあります。開催地のみならず、我が国を訪れる観光客が増大し、地域経済が活性化する「起爆剤」になると確信しています。

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.