インド北部ジャンム・カシミール州におけるテロ事件に対する安倍総理大臣によるお見舞いメッセージ

平成31年2月15日

ナレンドラ・モディ首相閣下

 昨日、インド北部ジャンム・カシミール州プルワマで卑劣なテロが行われたことを断固として非難します。日本国政府及び日本国民を代表して、亡くなられた方々及びご遺族に対する心からの哀悼の意を表すると共に、負傷者の方々に心からお見舞い申し上げます。

 インド国民がこの困難な時を乗り越えるにあたり、心から連帯を表明します。

 このようなテロは、いかなる理由でも許されることはありません。日本は、インドをはじめとする国際社会と手を携えて、テロと断固として戦う決意です。

日本国内閣総理大臣 安倍 晋三