全国戦没者追悼式

令和3年8月15日
式辞を述べる菅総理1 式辞を述べる菅総理1
式辞を述べる菅総理1
式辞を述べる菅総理2 式辞を述べる菅総理2
式辞を述べる菅総理2
式辞を述べる菅総理3 式辞を述べる菅総理3
式辞を述べる菅総理3
黙とうをする菅総理1 黙とうをする菅総理1
黙とうをする菅総理1
献花をする菅総理1 献花をする菅総理1
献花をする菅総理1
献花をする菅総理2 献花をする菅総理2
献花をする菅総理2
献花をする菅総理3 献花をする菅総理3
献花をする菅総理3

 令和3年8月15日、天皇皇后両陛下御臨席の下、菅総理は、日本武道館で行われた全国戦没者追悼式に参列しました。

 毎年8月15日は、先の大戦において亡くなられた方々を追悼し平和を祈念するため、「戦没者を追悼し平和を祈念する日」とされています。

 式典には、菅総理を始め、衆議院議長、参議院議長、最高裁判所長官、関係団体の代表、遺族の方々など約200人が参列し、先の大戦における全戦没者に対して追悼の誠をささげました。

 菅総理の式辞の後、参列者全員で1分間の黙とうを行い、続いて天皇陛下がおことばを述べられました。その後、衆議院議長、参議院議長、最高裁判所長官、戦没者の遺族代表が、それぞれ追悼の辞を述べ、参列者による献花が行われました。

関連動画

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

関連リンク

総理の一日