国立研究開発法人情報通信研究機構視察等についての会見

令和2年12月23日
 
動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

(国立研究開発法人情報通信研究機構視察について)

 世界最先端の研究所の現場を視察し、これから我が国の成長にとって不可欠な重要な技術、そのことを実感いたしました。研究者の皆さんの御尽力に大変感謝申し上げたい、このように思います。
 特に、Beyond 5Gは2030年の我が国の社会産業基盤であり、今回の経済対策にも約500億円計上し、研究開発を加速し海外展開をしっかりできるように対応していきたい、このように思います。
 また、ポストコロナ時代において、我が国経済が再び成長して世界をリードしていくためには、私は、デジタルを進めることをお約束してきました。NICT(国立研究開発法人情報通信研究機構)等の機関や民間が総力を結集して研究開発を進めて、デジタル化にしっかり対応し、世界をリードしていける、そうした実感を得ることができた、このように思っております。

(吉川元農林水産大臣の説明及び安倍前総理の説明責任について)

 吉川さんは、御本人のコメントにありましたように、入院されていて、心臓が悪くて手術され、手術後において、国会議員として責務を果たすことができないということで辞職をされた、そのように思っています。
 安倍前総理については、現在まだ捜査中ではないでしょうか。そういう中で政府としてのコメントは控えるべきだと思います。説明については、機会があったら対応する、こういうことになると思います。

関連リンク

総理の演説・記者会見など