緊急事態宣言の取扱い等についての会見

令和3年9月27日
動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

(緊急事態宣言の取扱いについて)

 先ほど、関係大臣が集まって、今月末に期限を迎えます緊急事態宣言等について議論いたしました。
 新規新型コロナ感染者は大幅に減少している、そうした状況としては改善していると認識しています。
 こうした中にあって、緊急事態宣言などの取扱いについて、明日、専門家の分科会に諮って、そこで決定いただいた方針を受けて、政府として最終決定したいと考えています。
 今後も高い警戒感を持ちながら、飲食などについて段階的に緩和を行っていく必要があり、その具体的な内容についても、明日、諮問委員会に諮りたいと思っています。私からは以上です。

(仮に緊急事態宣言が解除された場合に、まん延防止等重点措置への移行を要望する自治体の有無について)

 仮定のことについては、私の発言は控えたいと思います。仮に、ですから。
 そうした全体を踏まえた上で、委員会に諮って、その方針が出たら、その下に政府として決定したいと思っています。

関連リンク

総理の演説・記者会見など