本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成30年5月18日(金)定例閣議案件

一般案件


南スーダン国際平和協力業務実施計画の変更について(決定)

(内閣府本府・外務・防衛省)

 

国会提出案件


特定秘密の指定及びその解除並びに適性評価の実施の状況に関する報告について(決定)

(内閣官房)

南スーダン国際平和協力業務の実施の状況について(決定)

(内閣府本府・外務・防衛省)

平成29年度一般会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書(その2)を事後承諾を求めるため国会に提出することについて(決定)

(財務省)

衆議院議員白石洋一(国民)提出首相官邸の面会記録に関する質問に対する答弁書について(決定)

(内閣官房)

衆議院議員高井崇志(立憲)提出ギャンブル依存症問題の監督体制に関する質問に対する答弁書について(決定)

(特定複合観光施設区域整備推進本部)

衆議院議員長尾秀樹(立憲)提出警察署内における現金等証拠品の保管に関する質問に対する答弁書について(決定)

(警察庁)

衆議院議員おお坂誠二(立憲)提出セクハラ罪という罪に関する質問に対する答弁書について(決定)

(財務省)

衆議院議員櫻井周(立憲)提出幼児教育無償化にあたって全ての子どもに幼児教育の機会を保障することに関する質問に対する答弁書について(決定)

(文部科学省)

衆議院議員おお坂誠二(立憲)提出相対的貧困状態の家庭の子の教育環境の実態調査に関する質問に対する答弁書について(決定)

(厚生労働省)

衆議院議員山井和則(国民)提出高度プロフェッショナル制度における健康管理時間等に関する質問に対する答弁書について(決定)

(同上)

衆議院議員山井和則(国民)提出高度プロフェッショナル制度のリスクへの認識と辞退の手続きに関する質問に対する答弁書について(決定)

(同上)

参議院議員川田龍平(立憲)提出医療経済研究機構が厚生労働省より受託した「薬剤使用状況等に関する調査研究」によって指摘されたバイオシミラーの諸外国の使用状況に関する質問に対する答弁書について(決定)

(同上)

衆議院議員おお坂誠二(立憲)提出海外で再処理の結果生じた放射性廃棄物の返還に関する質問に対する答弁書について(決定)

(国土交通省)

 

公布(法律)


株式会社地域経済活性化支援機構法の一部を改正する法律(決定)

電気通信事業法及び国立研究開発法人情報通信研究機構法の一部を改正する法律(決定)

生産性向上特別措置法(決定)

産業競争力強化法等の一部を改正する法律(決定)

政治分野における男女共同参画の推進に関する法律(決定)

 

政 令


南スーダン国際平和協力隊の設置等に関する政令の一部を改正する政令(決定)

(内閣府本府・外務・財務・防衛省)

公職選挙法及び最高裁判所裁判官国民審査法の一部を改正する法律の一部の施行期日を定める政令(決定)

(総務・外務省)

公職選挙法施行令の一部を改正する政令(決定)

(同上)

 

人 事


厚生労働副大臣高木美智代に第71回世界保健総会日本政府代表を,財務大臣政務官今枝宗一郎外1名にアフリカ開発銀行総務会第53回年次会合臨時総務代理たる日本政府代表代理等を命ずることについて(決定)

香川徹也外1名を判事兼簡易裁判所判事に任命することについて(決定)

元警視監福井與明外182名の叙位又は叙勲等について(決定)

 

配 布


消費者物価指数

(総務省)

 

議事録

※当ページ上に掲載されているPDFファイルを閲覧・印刷いただく場合、Adobe®Reader®プラグインが必要となります。

用語解説

一般案件
国政に関する基本的重要事項等であって、内閣として意思決定を行うことが必要なもの
国会提出案件
法律に基づき内閣として国会に提出・報告するもの
法律・条約の公布
国会で成立した法律又は締結された条約を憲法第7条に基づき公布のための内閣の助言と承認を行うもの
法律案
内閣提出法律案を立案し、国会に提出するもの
政令
政令(内閣の制定する命令)を決定し、憲法第7条に基づき公布のための内閣の助言と承認を行うもの
報告
国政に関する主要な調査の結果の発表、各種審議会の答申等閣議に報告することが適当と認められるもの
配布
閣議席上に資料を配布するもの

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.