平成30年1月5日(金)午前 | 平成30年 | 官房長官記者会見 | 記者会見 | 首相官邸ホームページ

本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成30年1月5日(金)午前

 
動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

閣議の概要について

 閣議の概要について申し上げます。人事が決定されました。大臣発言として、松山大臣及び国家公安委員会委員長から「交通事故防止対策の推進について」、それぞれ御発言があり、私(官房長官)から「羽生善治氏及び井山裕太氏に対する国民栄誉賞の授与について」、申し上げ、安倍総理大臣から「海外出張不在中の臨時代理等について」、御発言がありました。閣僚懇談会においては、松山大臣から「『少子化克服戦略会議』の開催について」、御発言がありました。

羽生善治氏及び井山裕太氏に対する国民栄誉賞の授与について

 本日、内閣総理大臣は、羽生善治氏及び井山裕太氏に対し、国民栄誉賞を贈り表彰することを決定いたしました。羽生善治氏は、将棋界を牽引(けんいん)する棋士の第一人者として、平成8年に初めて七冠を同時に制覇するなど、比類なき功績を重ね、将棋界初の永世七冠という歴史に刻まれる偉業を達成されました。井山裕太氏は囲碁界を牽引する棋士の第一人者として、顕著な功績を重ね続け、年間グランドスラムを含む、囲碁界初の2度の七冠同時制覇という歴史に刻まれる偉業を達成しました。両氏は、多くの国民に夢と感動を、社会に明るい希望と勇気を与えることに顕著な業績がありました。両氏のこのような業績を讃(たた)え、内閣総理大臣から国民栄誉賞を贈り、表彰することにいたしました。なお、表彰式は2月13日に総理大臣官邸で行う予定であります。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.