平成30年5月18日(金)午前 | 平成30年 | 官房長官記者会見 | 記者会見 | 首相官邸ホームページ

本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成30年5月18日(金)午前

 
動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

閣議の概要について

 閣議の概要について申し上げます。一般案件等14件と法律の公布、政令、人事が決定をされました。大臣発言として、総務大臣から「消費者物価指数について」及び「『クールジャパンの推進に関する政策評価』の結果について」、御発言がありました。

登下校時の子供の安全確保に関する関係閣僚会議について

 本日、閣議前に、登下校時の子供の安全確保に関する関係閣僚会議を開催いたしました。会議では先般、新潟市で発生した事件を踏まえ、私(官房長官)から徹底した被害実態の解明と関係省庁による情報の共有、通学路の安全点検の徹底と不審者情報への迅速な対応、子供に対する安全対策の強化、この3点を指示しました。このような事件が二度と発生しないようにするため、政府一体となって子供の安全を確保するための取組を強化してまいります。

人身取引対策推進会議について

 本日、閣議前に人身取引対策推進会議を開催いたしました。会議では、我が国の人身取引に係る取組をまとめた年次報告を決定したほか、人身取引の根絶を目指し、人身取引対策行動計画2014に基づく取組を着実に進めていくことを確認いたしました。

南スーダン国際平和協力業務実施計画の変更等について

 本日、国家安全保障会議の九大臣会合の審議・決定を得たのち、閣議におきまして、南スーダン国際平和協力業務実施計画の変更等、決定されました。これにより、国際連合南スーダン共和国ミッションへの司令部要員自衛官の派遣期間が1年間延長することになります。南スーダンの平和と安定は、国際社会にとって重要な課題です。我が国としても、国際社会の責任ある一員として、引き続き各国と協調して南スーダンを支援していくとともに、しっかり今後とも各国と連携を深めていく考えであります。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.