平成30年6月12日(火)午前 | 平成30年 | 官房長官記者会見 | 記者会見 | 首相官邸ホームページ

本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成30年6月12日(火)午前

 
動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

閣議の概要について

 閣議の概要について申し上げます。一般案件等24件と法律の公布、政令、人事が決定されました。大臣発言として、小此木大臣から「『防災に関してとった措置の状況』及び『平成30年度の防災に関する計画』」について、福井大臣から「消費者白書」について、文部科学大臣及び松山大臣から「平成29年度科学技術の振興に関する年次報告」について、松山大臣から「平成31年度に日本学術会議が共同主催する国際会議」について、安倍総理大臣から「海外出張不在中の臨時代理等」について、それぞれ御発言がありました。

すべての女性が輝く社会づくり本部について

 本日、閣議後にすべての女性が輝く社会づくり本部が開催され、女性活躍加速のための重点方針2018とセクシャル・ハラスメント対策の強化についてを決定いたしました。まず、女性活躍加速のための重点方針2018には、女性が直面している様々な困難が解消されたフェアネスの高い社会の構築に向けて、具体の施策を盛り込んでいます。また、セクシャル・ハラスメント対策の強化については、先日、総理から予防・被害の救済、再発防止を図るため、早急に対策を取りまとめるように指示を受け、野田大臣の下で取りまとめたものです。今後、この方針、また対策に基づき、政府を挙げてセクハラ被害の予防、救済、再発防止に万全を期してまいります。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.