平成30年9月21日(金)午前 | 平成30年 | 官房長官記者会見 | 記者会見 | 首相官邸ホームページ

本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成30年9月21日(金)午前

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

閣議の概要について

 閣議の概要について申し上げます。一般案件1件と政令、人事が決定されました。
 大臣発言として、総務大臣から「消費者物価指数について」、松山大臣から「平成30年秋の全国交通安全運動及び『交通事故死ゼロを目指す日』の実施について」、国家公安委員会委員長から「平成30年秋の全国交通安全運動の実施について」、安倍総理大臣から「海外出張不在中の臨時代理等について」、それぞれ御発言がありました。

観光戦略実行推進会議について

 本日の閣議前に、観光戦略実行推進会議が開催され、台風21号や北海道胆振(いぶり)東部地震を踏まえた外国人への情報提供や風評被害対策などについて、有識者からヒアリングを行いました。これを受けて、総理からは、災害時においても、外国人が安心して日本を旅行できるよう万全の対策を講じる。あらゆる手段を活用し、日本が安全であることを世界に発信する。風評被害が大きい北海道について、全域で宿泊料、この料金の割引を速やかに実施する。こうした方針が示されました。これを踏まえて、早急に緊急対策を取りまとめることにいたします。

重要インフラの緊急点検に関する関係閣僚会議について

 本日、閣議後、重要インフラの緊急点検に関する関係閣僚会議を開催し、最近の災害を踏まえた重要インフラの機能維持の方策などについて議論を行いました。その場で総理から、電力や空港など私たちの生活を支える重要なインフラが、あらゆる災害に関し、その機能を維持できるよう、全国で緊急に点検を行い、本年11月を目途に対策を取りまとめるよう、指示いただきました。今後、国土強靭化大臣の取りまとめの下、総力を挙げて、重要インフラの強靭化のための対策を講じてまいります。

安倍総理のニューヨーク国連総会出席について

 安倍首相は、23日から27日までの日程で、第73回国連総会出席のため、ニューヨークを訪問します。安倍総理は、25日に一般討論演説を行うとともに、23日にトランプ(米国)大統領との夕食会、また、26日に日米首脳会談を行うほか、関係国首脳との会談も行います。今回のニューヨーク訪問は、北朝鮮問題への対応を始め、地域及び国際社会の共通課題について、米国を始めとする関係国との緊密な連携を確認する、有意義な機会になる、このように考えております。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.