平成30年10月15日(月)午後 | 平成30年 | 官房長官記者会見 | 記者会見 | 首相官邸ホームページ

本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成30年10月15日(月)午後

 
動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

臨時閣議の概要について

 臨時閣議の概要について申し上げます。一般案件1件が決定されました。大臣発言として、財務大臣から「平成30年度補正予算(第1号及び特第1号)について」、安倍総理大臣から「消費税率引上げとそれに伴う対応について」、それぞれ御発言がありました。

消費税率引上げとそれに伴う対応について

 本日の臨時閣議において、消費税率引上げとそれに伴う対応について、総理より御発言がありました。発言要旨は、お手元にお配りしております。消費税率については、法律に定められたとおり、来年10月1日に現行の8パーセントから10パーセントに引き上げる予定であります。お年寄りも若者も安心できる全世代型の社会保障制度へと転換し、同時に財政健全化も進めてまいります。今回の引上げ幅は2パーセントですが、前回の3パーセント引上げの経験をいかし、あらゆる施策を総動員し、経済に影響を及ぼさないよう、全力で対応いたしてまいります。具体的にはお配りしている発言要旨にある各項目について対応することとし、来年度、再来年度予算において臨時・特別の措置を講じ、経済的影響を確実に平準化できる規模の予算を編成してまいります。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.