平成30年11月6日(火)午前 | 平成30年 | 官房長官記者会見 | 記者会見 | 首相官邸ホームページ

本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成30年11月6日(火)午前

 
動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

閣議の概要について

 閣議の概要について申し上げます。一般案件等10件と法律案、政令、人事が決定されました。大臣発言として、私(官房長官)及び宮腰大臣から「公務員の給与改定に関する取扱いについて」申し上げ、総務大臣から「家計調査結果について」御発言がありました。
 閣僚懇談会においては、環境大臣から「海洋プラスチック問題の解決に向けた、各府省における率先的取組のお願いについて」御発言がありました。

国家公務員の給与について

 第2回給与関係閣僚会議及びその後の閣議において、国家公務員の給与について、去る8月10日の人事院勧告どおり、改定を行うこと等を決定いたしました。これに関する私(官房長官)からの談話はお手元のとおりですが、国家公務員の給与について、人事院勧告制度を尊重し、国政全般の観点から検討を行った結果、勧告どおり実施を決定したこと、公務員諸君に対し、一人一人が国民全体の奉仕者であることを自覚し、公務の適正かつ能率的な運営を図るよう期待すること、こうしたことを表明しております。なお、給与法等改正法案も、本日の閣議で併せて決定したところであります。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.