平成31年1月18日(金)午前 | 平成31年 | 官房長官記者会見 | 記者会見 | 首相官邸ホームページ

本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成31年1月18日(金)午前

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

閣議の概要について

 閣議の概要について申し上げます。一般案件3件と政令、人事が決定されました。大臣発言として、財務大臣から「平成31年度予算の概算の変更について」、総務大臣から「消費者物価指数について」、安倍総理大臣から「海外出張不在中の臨時代理等について」、それぞれ御発言がありました。

郵政民営化推進本部について

 本日の閣議後に、郵政民営化推進本部が開催され、郵政民営化の進捗状況についての総合的な検証に関する郵政民営化委員会の意見を、国会に報告することといたしました。総理からは、郵政民営化は着実に進展しているとした上で、日本郵政グループが利用者利便や企業価値の向上、地域活性化に取り組むことを期待し、安倍内閣として、そうした取組を後押しし、郵政民営化の歩みを一層加速する旨の発言がありました。

安倍総理のロシア及びスイス訪問について

 安倍総理は、21日から24日まで、ロシアのモスクワとスイスのダボスを訪問します。モスクワでは、先日の日露外相会談後に発表したとおり、22日に首脳会談を行う予定です。ダボスでは、世界経済フォーラムに出席します。総理の同会議への出席は2014年以来となります。G20議長国として、世界経済の持続的成長や自由貿易推進、気候変動などの課題について、日本の考え方を世界に向けて発信する予定であります。

タミーム・カタール国首長の来日について

 28日から30日の日程で、タミーム・カタール首長が公式実務訪問賓客として日本に滞在されます。滞在中、天皇陛下は、同首長と御会見になります。また、安倍総理は、同首長と会談し、晩さん会を催す予定です。タミーム首長殿下の訪日は、首長として、今回で2度目となります。我が国とカタール国との友好・協力関係が一段と深まることを期待いたします。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.