平成31年2月15日(金)午前

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

閣議の概要について

 閣議の概要について申し上げます。一般案件等14件と法律案、人事が決定されました。大臣発言として、総務大臣から「日本放送協会平成31年度収支予算、事業計画及び資金計画並びに総務大臣の意見について」、法務大臣から「犯罪捜査のための通信傍受に関する法律に基づく国会報告について」、それぞれ御発言があり、私(官房長官)から「海外出張不在中の臨時代理について」、申し上げました。

デジタル・ガバメント閣僚会議について

 本日、閣議前に、私(官房長官)が議長を務める「デジタル・ガバメント閣僚会議」の第3回会合を開催し、デジタル・ガバメントの基盤を成すマイナンバー制度と政府情報システムについて、新たな取組に着手することが決まりました。マイナンバー制度関係では、マイナンバーカードの普及及びマイナンバーの利活用推進に向け、マイナンバーカードを活用した消費活性化策の準備の着実な推進や、マイナンバーカードと健康保険証との一体化などを含めた施策を取りまとめることといたします。政府情報システム関係では、予算・調達の一元化を含め、一元的なプロジェクト管理の強化に向けた改革を取りまとめることにいたしております。

関連リンク