令和2年10月8日(木)午後

 
動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

天皇陛下の御退位及び皇太子殿下の御即位に伴う式典委員会について

 本日、天皇陛下の御退位及び皇太子殿下の御即位に伴う式典委員会の第11回会合を開催いたしました。延期をされていた「立皇嗣の礼」について、「立皇嗣宣明の儀」及び「朝見の儀」を本年11月8日に行うこととし、新型コロナウイルス感染症の感染防止の観点から、「宮中饗宴(きょうえん)の儀」は行わないこと、同様の観点から、「立皇嗣宣明の儀」の参列者希望を50人程度とすること、これらを踏まえ、「立皇嗣宣明の儀」及び「朝見の儀」の細目案を前回の第10回式典委員会で了承されたとおりとすること、同日に、「立皇嗣宣明の儀当日における祝意奉表」を行うことをそれぞれ決定しました。なお、本会合の具体的な内容については、後ほど事務局から説明をさせていただきますが、明日10月9日閣議において、11月8日の挙行を決定した上で、式典実施連絡本部の第6回会合を開催し、本日の委員会の内容を踏まえ、各府省が連携して対応するよう私(官房長官)から指示をする予定としております。

関連リンク