令和2年12月15日(火)午前

 
動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

閣議の概要について

 冒頭3件申し上げます。まず閣議の概要について、一般案件等23件、政令、人事が決定されました。大臣発言として、総務大臣から「要保護児童の社会的養護に関する実態調査の結果について」発言があり、私(官房長官)から「はやぶさ2プロジェクトチームに対する内閣総理大臣顕彰の授与について」、申し上げました。

はやぶさ2プロジェクトチームに対する内閣総理大臣顕彰の授与について

 はやぶさ2プロジェクトチームに対する内閣総理大臣顕彰の授与について、内閣総理大臣は、はやぶさ2プロジェクトチームに対し、内閣総理大臣顕彰を行うことを決定いたしました。顕彰理由は、日頃のたゆみない精進によって、一つの小惑星への2度の着陸など数々の世界初の偉業を成し遂げ、我が国の宇宙探査の技術力の高さを内外に実証するとともに、学術の振興に貢献したその顕著な功績に対してであります。なお、顕彰式は12月17日(木)総理大臣官邸において行う予定であります。

農林水産業・地域の活力創造本部について

 3件目でありますが、本日、閣議後に、「農林水産業・地域の活力創造本部」の第29回会合を開催いたしました。本日の会合では、農林水産政策改革の進捗状況を確認するとともに、先般取りまとめた農林水産物・食品の輸出拡大実行戦略に基づき、各大臣のリーダーシップで実行に取り組んでいくこと、コメから野菜など高収益作物への転換や農地集積の促進、改正漁業法による資源管理システムの構築などに向けて政策改革を今後とも確実に進めること等について確認をいたしました。引き続き、関係省庁一体となって、我が国農林水産業の成長産業化に向け、取組を推進してまいります。

関連リンク