令和3年5月19日(水)午後

 
動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

拉致問題に関するオンライン国連シンポジウムの開催について

 お手元に資料を配布しておりますが、国連における拉致問題に関するシンポジウムについて、本年は6月29日に日本、米国、豪州政府及びEU(欧州連合)の共催で、「グローバルな課題としての拉致問題の解決に向けた国際連携」をテーマに、オンラインで開催することとしております。本シンポジウムでは、日本及び諸外国の被害者御家族の方々の「生の声」の訴えに耳を傾けるとともに、各国の北朝鮮専門家をお招きし、拉致問題の解決に向けた方途について御議論をいただくこととしております。私(官房長官)も、冒頭の基調発言と閉会の辞を行うこととしております。また、会議全体を通じてオンラインで参加をする予定であります。本シンポジウムの模様は、お手元資料のQRコードの国連Webテレビ及びYouTube拉致問題対策本部公式動画チャンネルを通じて、生中継することとしておりますので、ぜひ皆さんに御視聴いただきたいと思います。拉致問題を解決するためには、我が国が主体的に取り組むことはもとよりでありますが、国際社会の理解と協力を得ることも大事であります。引き続き拉致問題の解決に向け、国際的な発信、連携の強化にもしっかりと取り組んでまいります。

関連リンク