令和3年7月26日(月)午前

 
動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種証明書について

 まず、ワクチン接種証明書の件でありますが、本日から各市町村において、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種証明書の申請受付が開始をされております。日本からの渡航時に、この接種証明書を入国時に提示することにより、防疫措置の免除又は緩和を受けることができます。こうした防疫措置の免除又は緩和の対象となる国は、現時点では、イタリア、オーストリア、トルコ、ポーランド、ブルガリアの5か国となっています。接種証明書を利用できる国や地域は、外務省海外安全ホームページで逐次公表していきますので、是非御参照いただきたいと思います。なお、市町村窓口の混雑などを避けるためにも、海外渡航目的以外の申請、お控えいただくようお願いしたいと思います。

関連リンク