令和3年11月24日(水)午前

 
動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

閣議の概要について

 まず、閣議の概要について申し上げます。一般案件等6件、人事が決定されました。大臣発言として、山際大臣から「『閣僚会議及び閣僚懇談会等の廃止に伴う措置について』の一部改正について」御発言があり、私(官房長官)及び二之湯大臣から「公務員の給与改定に関する取扱いについて」それぞれ申し上げました。

国家公務員の給与について

 次に、本日、第3回給与関係閣僚会議及び閣議を開催し、国家公務員の給与について、人事院勧告どおり、ボーナスの支給月数を引き下げるものとし、令和3年度の引下げに相当する額については、令和4年6月の期末手当から減額することで調整を行うこと等を決定いたしました。これに関する私(官房長官)からの談話はお手元のとおりでありますが、国家公務員の給与について、人事院勧告制度を尊重しつつ、本年はコロナ禍の異例の状況下で経済対策との関連を考慮し、冒頭申し上げた決定に至ったことなどを表明しております。

関連リンク