令和4年2月24日(木)午後

更新日:令和4年2月24日 内閣官房長官記者会見
 
動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

ウクライナにおけるロシアによる軍事作戦の開始について

 ウクライナにおけるロシアによる軍事作戦の開始について、プーチン大統領は国民向け演説で、ウクライナ東部ドンバス地域での軍事作戦実施を決定したと報道で承知をしております。ただ今、国家安全保障会議4大臣会合を開催し、ウクライナ情勢について議論を行ったところであります。事態は緊迫しており、総理から関係大臣に対して、可能な限りのウクライナ在住邦人の安全確保に努めるよう指示するとともに、引き続き政府部内において、より詳細な情報の収集及び情勢の把握に努めるよう指示がありました。今回のロシア軍による侵攻は、力による一方的な現状変更を認めないとの国際秩序の根幹を揺るがすものであり、ロシアを強く非難するとともに、制裁の検討を含め、米国を始めとする国際社会と連携して、迅速に対処していく考えであります。ウクライナ滞在中の邦人におかれましては、自身の身の安全を図る行動をとるとともに、ウクライナ当局や在ウクライナ日本国大使館が発表する情報等、最新の治安関連情報を入手するよう努めていただくようお願いをしたいと思います。政府としては、極めて危険かつ流動的な現地情勢の中で、在留邦人の安全確保に最大限取り組んでいく考えであります。なお、邦人の状況については、現時点までに邦人の生命・身体に被害が及んでいるとの情報には接していません。私(官房長官)からは以上でございます。

関連リンク

これまでの
内閣官房長官記者会見