令和4年12月23日(金)午前

更新日:令和4年12月23日 内閣官房長官記者会見

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

閣議の概要について

 閣議の概要について申し上げます。一般案件等7件、政令、人事が決定されました。大臣発言として、岡田大臣から「デジタル田園都市国家構想総合戦略について」、総務大臣から「消費者物価指数について」、経済産業大臣から「独立行政法人の長の人事について」、岸田総理大臣から「海外出張不在中の臨時代理等について」、それぞれ御発言がありました。

原子力関係閣僚会議及び最終処分関係閣僚会議について

 次に、本日の閣議前に原子力関係閣僚会議と最終処分関係閣僚会議を開催いたしました。
 原子力関係閣僚会議においては、今後の高速炉開発の在り方を明確化するための戦略ロードマップの改定、高速増殖原型炉もんじゅの廃止措置の取組状況報告を行いました。また、昨日のGX(グリーン・トランスフォーメーション)実行会議等での議論を踏まえた今後の原子力政策の方向性と行動指針の案について、今後、パブリックコメントを実施して、国民の皆様から御意見を頂くことといたしました。
 次に、最終処分関係閣僚会議においては、昨日のGX実行会議における岸田総理の御発言を受け、出席する閣僚を拡充した上で、高レベル放射性廃棄物の最終処分の実現に向けて、経済産業大臣を中心に、関係大臣が連携して具体的な対応方針を取りまとめるよう指示しました。いずれも、後ほど関係省庁において説明があると聞いておりますので、詳細はそちらでお聞きをください。私(官房長官)からは以上です。

関連リンク