新型コロナウイルス対策

 

 国民の命と健康を守り抜く。まずは「安心」を取り戻すため、世界で猛威をふるい、我が国でも深刻な状況にある新型コロナウイルス感染症を1日も早く収束させます。


新型コロナウイルス対策(全般)

感染の減少傾向を確かなものとするとともに、必要な方に必要な医療を提供していきます。


医療体制の確保

新型コロナ対応を行っている医療機関に派遣される医師や看護師への支援額の倍増や、新型コロナ患者受け入れの病床確保に対する支援、診療報酬の特例評価をはじめ、あらゆる方策を尽くし、医療体制の確保を強力に進めていきます。(厚生労働省HP)別ウィンドウで開く

検査能力

季節性インフルエンザの流行による発熱患者の増加に備え、地域の医療機関で1日平均20万件の検査需要があった場合にも対応できる検査能力を確保します。

ワクチン

新型コロナワクチンの接種について、自治体と連携して万全な接種体制を確保します。

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得の子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、児童1人当たり一律5万円を支給します。

  • 低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)(厚生労働省HP)別ウィンドウで開く
    https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11456.html
  • ふたり親世帯分の詳細については、準備ができ次第、掲載します。
雇用調整助成金の特例措置の拡充等

新型コロナウイルス感染症の影響により事業活動の縮小を余儀なくされる中、休業、教育訓練や出向により従業員の雇用維持を図る事業主への支援を行います。

日額上限や助成率の引き上げなど、前例のない特例措置を講じ、その期間を4月末まで延長しています。

産業雇用安定助成金

新型コロナウイルス感染症の影響により事業活動の一時的な縮小を余儀なくされ、労働者の雇用を在籍型出向により維持するため、労働者を送り出す事業主及び当該労働者を受け入れる事業主への支援を行います。

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金

新型コロナウイルス感染症及びそのまん延防止の措置の影響により休業させられた労働者のうち、休業手当の支払いを受けることができなかった方に対し、当該労働者の申請により、休業前賃金の8割(大企業に雇用されている方の場合、令和2年4~6月の休業については6割)を支給します。

職場における感染予防・健康管理についての協力依頼について

厚生労働省は、2月12日に、労使団体や業種別事業主団体などの経済団体に対し、感染防止のための「取組の5つのポイント」の取り組み状況の確認、テレワークの積極的な活用等を、傘下団体などに向け周知するよう協力を依頼しました。(厚生労働省HP)別ウィンドウで開く

新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するとともに、感染拡大の影響を受けている地域経済や住民生活を支援し地方創生を図るため、地方公共団体が地域の実情に応じてきめ細やかに必要な事業を実施できるよう支援してまいります。また、地方創生臨時交付金に設けた「協力要請推進枠」により感染拡大に対する都道府県による営業時間短縮要請やそれに伴う協力金の支払い等の機動的な対応を支援してまいります。(地方創生HP)別ウィンドウで開く

一時支援金、事業再構築補助金、実質無利子・無担保融資

新型コロナウイルスの影響による厳しい経済状況の中で、事業が継続できるように、一時支援金(最大で60万円)や事業再構築補助金(最大で1億円)、実質無利子・無担保融資(最大で6,000万円)などの対策を実施しております。

GoToキャンペーン

旅行、飲食、演劇やコンサート、商店街でのイベントを応援します。
事業者が感染対策をしっかり講じた上で、利用者の方々にはいわゆる「3密」などに注意していただき、適切に運用してまいります。

  • GoToトラベル※4月21日現在停止中※詳しくはリンク先をご覧ください。(観光庁HP)別ウィンドウで開く https://goto.jata-net.or.jp/
  • GoToイート※4月21日現在一部停止中※詳しくはリンク先をご覧ください。(農林水産省HP)別ウィンドウで開く https://gotoeat.maff.go.jp/
  • GoToイベント※4月21日現在停止中※詳しくはリンク先をご覧ください。(経済産業省HP)別ウィンドウで開く https://gotoevent.go.jp/
  • GoTo商店街※4月21日現在停止中※詳しくはリンク先をご覧ください。(経済産業省HP)別ウィンドウで開く https://gotoentry.meti.go.jp/
児童虐待防止対策

児童相談所の児童福祉司を5,000名体制に強化し、学校、警察、弁護士と連携して、早期発見につなげます。(厚生労働省HP)別ウィンドウで開く

自殺対策

「生きづらさ」を感じる方への電話相談・SNS相談等の相談体制の拡充・強化を推進します。相談窓口についてはこちらをご覧下さい。(厚生労働省HP)別ウィンドウで開く

支援情報検索サイト別ウィンドウで開く

生活を支えるための支援集

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、国民の皆さまの生活を支えるための各種手当てや助成金などの支援策をわかりやすくまとめたリーフレット等を作成しております。(厚生労働省HP)別ウィンドウで開く

目次